アイズ ウィンドーバグネット|網戸設置!エブリィワゴンの設置は簡単

アイズウィンドーバグネットお役立ち、DIY

暑い季節には欠かせない車用網戸を取り付けることにしました。

じつは2023年の3月頃に網戸を1,500円で自作した記事をアップしましたが、1点だけ欠点が出てきました。

 

「両面テープが剥がれてしまうこと」

 

5月くらいから夏日も続く日もあったため、両面テープとボディ鉄板部分が剥がれやすくなりました。

強力の両面テープで補強を繰り返しても車内温度の寒暖差で、乗るたびに両面テープの剥がれる部分が広がってきました。

 

車内網戸
白色の強力両面テープで貼って試すが、カーテン側の黒の両面テープが剥がれてしまう。

 

車内網戸
これから夏に向けて、車内もさらに暑くなるので、ちゃんとした網戸を設置しようと思いました。

 

 

そこで、以前から気になっていた「アイズ ウィンドーバグネット」をアマゾンで購入。

ネジや工具が不要で、DIY初心者の僕でも15分くらいで設置できました。

 

アイズ ウィンドーバグネットのエブリィワゴン車用網戸レビューです。
気になっている方はチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

アイズ ウィンドーバグネット|適合車種も豊富

アイズウィンドーバグネット到着画像
アイズ ウィンドーバグネットは普段利用しているアマゾンで購入しました。
注文してから翌々日に到着。

 

領収書
送料税込12,980円でした。

 

アイズウィンドーバグネット
セカンド2枚セットを購入しました。

 

アイズウィンドーバグネット
網戸部分はグラスファイバー製です。見た目以上に網戸は強度があります。
枠部分がABS樹脂(プラスチック)です。プラスチックもしっかりしています。

 

アイズウィンドーバグネット
蝶番が真ん中にありますので、コンパクトに折りたたむことができます。
保管もしやすいですね。

 

アイズウィンドーバグネット
本体のバグネットAをはめたら、手に持っているバグネットBですき間を埋めて完了です。
工具は必要なし。

 

■ 適合車種■※2023年6月時点

アイズウィンドーバグネット説明書

エブリイバンDA17V H27.02~現行
エブリイワゴンDA17W H27.02~現行
NV100 クリッパーバン DR17V H27.02~現行
NV100 クリッパーリオ DR17W H27.03~現行
スクラムバン DG17V H27.03~現行
スクラムワゴン DG17W H27.03~現行
ミニキャブ DS17V H27.03~現行
タウンボックス DS17W H27.03~現行

株式会社アイズさんが販売元です。

スポンサーリンク

 

取扱説明書に沿って装着

網戸の取付方法が図解で詳しく書かれています。
バグネットA(本体)、バグネットBをマジックテープで接合させて完成です。

 

ステップ①

取扱い説明書
バグネットA(本体)をガラス溝とウェザートリップの間に網戸を差し込みます。
窓枠の上下の溝にはめ込みます。
はめ込む際、蝶番部分は車内側にします。

 

アイズウィンドーバグネット

蝶番部分を車内側にはめ込みます

蝶番部分を車内側に!

 

ステップ②

取扱い説明書
バグネットAを窓枠にはめ込んだら横(前席)にスライドさせます。

 

アイズウィンドーバグネット
バグネットAを右側(前席側)横にスライドさせると、左側(後部)にすき間ができます。

 

ステップ③

取扱い説明書
すき間部分をバグネットBで接合させます。

 

アイズウィンドーバグネット

バグネットB|これで、すき間を埋めます。

バグネットBとA(本体)をマジックテープで接合させます。

 

アイズウィンドーバグネット
バグネットBもA同様に上から差し込むとキレイにはまります。

 

アイズウィンドーバグネット
一旦窓を閉めた状態でマジックテープの接合部分をしっかり接合させればバッチリです。
これなら、走行中に装着していても全く問題ないですね。

 

ステップ④

取扱い説明書
ステップ④は取り外しと保管の説明です。
バグネットBを先に外してから、バグネットAを後ろに移動させて外します。
僕の場合は、常に装着するので問題ないです。

 

 

アイズウィンドーバグネット
外からはこのような感じです。

 

アイズウィンドーバグネット
窓の開閉もできます。
年中このまま設置していても違和感ないですね。

スポンサーリンク

 

アイズ ウィンドーバグネットの口コミ|評価【アマゾン】

アマゾン評価

2023年の6月時点
★4.4と高評価です。

 

良い口コミ

  • 車種専用設計でピッタリ!純正品みたい
  • 取付簡単で使用感抜群
  • すき間なくピッタリフィット
  • 取説しっかり読めば10分程度で設置できる

 

悪い口コミ

  • 値段が高い!

 

口コミの総評

 

全体では高評価ですが、一部ですが値段が高い口コミがございました。

確かに網戸が10,000円以上するんだったら、DIYが得意な方はDIYしちゃった方が安上がりだと思います。

ただし、品質が悪かった口コミは1件もございません。

値段がちょっと高くても品質重視の方にはピッタリだと思います。

僕も当初は、車用網戸で10,000円以上出すんだったらと、自作しましたが、始めから購入しておくべきでした。

何事も経験ですね。

腕に自信がある方は自作の網戸が良いかもしれませんが、僕みたいに不器用な方は初めから購入する方が良いかもしれません。

設置した網戸は車内に馴染んでいるので、メチャ気に入りました。

※追記(9月20日):設置して3ヶ月以上経ちますが、まったく問題ありません。
真夏の車内温度も50℃近くでも変形もなくしっかり設置できています。

>>アイズ ウィンドーバグネット|★4.3

 

まとめ

アイズウィンドーバグネット
設置時間は15分程度で簡単です。
工具も必要ありません。

 

アイズウィンドーバグネット
車内から見た感じも、まるで純正品のような感じで気に入りました。
すき間なくフィットしています。

夏場の車中泊も車内に涼しい風を取り込むことができますし、虫の侵入も防げます。

今年のお盆は愛車エブリィワゴン(エブオ君)で神奈川県~宮崎まで超ロング車中泊旅が待っているので大活躍が期待できます。

>アイズウィンドーバグネットの口コミはこちら

最後まで読んで頂きありがとうございます。

にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ
にほんブログ村
ポチって押して頂くと励みになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました